ビジネス環境

マーケット

Kansai Region 関西地区

関西は、東京圏に次ぐ世界を代表するエリアです。
神戸市のほか、大阪市、京都市などを擁し、関西地域だけで非常に大きなマーケットをもっています。
また、日本の中心部に位置することから各方面へのアクセスも抜群です。
さらに、優れた大学研究機関が集積しているため、産学の連携が盛んで、ノーベル賞受賞者も多数輩出しています。
また国際会議場が多く、アジア有数の国際会議開催地です。

関西は日本の中心に位置する人口約2,162万人、約7,632億ドルのGRPという巨大なマーケットをもつ地域です。その経済規模はトルコ(世界19位)に匹敵する規模です。
(Welcome to 関西!2018年度)

  関西 国内シェア
面積(㎢)(2017) 31,542 8.3%
人口(千人)(2017) 21,617 16.9%
GRP,GDP(10億ドル)(2014) 763 16.3%

コストパフォーマンス

関西地域は東京に比べ、オフィス賃料が比較的低価格ですが、中でも神戸のコストパフォーマンスは抜群です。

keyboard_arrow_up